旦那さんが出張中で寂しい保紫奈ちゃんのフェラに、心がトロトロになってしまいました。
フェラをするのは、決して嫌ではないという雰囲気を漂わせていたし、また待ち合わせてくれるのではないか?という期待を持っていました。
フェラ友になって、無料で抜きまくってもらえる。
そんな僕の妄想なのですが、良い方向に変化していくことになりました。

 

 LINEで見せ合いのオナニー鑑賞をその後も楽しみ、保紫奈さんとの絆がより強いものになっていたと思います。
フェラ抜きの約束で、2度目の待ち合わせを決められました。
待ち合わせ場所で、保紫奈さんは言うんです。
「この前、フェラした時、本当は我慢できない気分だったの。だから今日はホテルに行こう」
瞬間、目が点になってしまった僕。
彼女の言葉の意味を理解するまで、かなりのタイムラグがあったと思います。
理解できた瞬間、慌てて首を大きく縦に振り続けていました。

 

 人妻と、フェラ友ではなくセフレとして、ラブホテルの中に入れました。
口でやってもらうだけという約束での待ち合わせだったため、大きなサプライズを感じ、興奮はより強いものになっていきました。
震える手で、保紫奈さんの服を脱がせてみました。
テレビ電話で観た、美しくもスケベな肉体が目の前に登場。
股間は嫌でもオッキ!
その美しい裸体、肌の温かさ、肌の柔らかさに興奮はうなぎ上り状態。
無我夢中で下着も脱がせ、襲いかかってしまったのです。
人妻の妖艶な喘ぎ声に、より興奮は強まって行く。
フェラもたくさんやってもらいました。
僕もクンニでお返しをしました。
そして人妻の、濡れた蜜壷に太い肉棒を差し込んで行きました!

 

友人の浅野から聞いた、出会い系サイトでの攻略は、ガッツリとハマりました。
相互オナニーの相手を見つけて、見せ合いを楽しみました。
待ち合わせにも応じてもらい、フェラで抜いてもらいました。
そしてその次に、本番を経験することもできました。
欲求不満の僕は、魅力たっぷりのセフレを自分のモノにできて、本気で感激中です。
保紫奈ちゃんとのお付き合いは、週に1回は確実にあります。
多いときになれば2回〜3回。
完璧なリア充生活を手に入れられてしまったのです。
Jメールとワクワクメールを続けて利用すれば、確実に2人目3人目のセフレも手にできるでしょう。

おすすめ定番サイト登録無料

トイレフェラさせた女子をフェラ友にするなら!!